忍者ブログ
FC東京が出来、東スタ(味スタ)が出来た。見に行って以来、FC TOKYOにはまっていった10年ソシオの男。小平グラウンドの雰囲気やら観戦記、FC東京について思ったことなどを中心に酒でも呑みながら書いていく備忘録。(戯れ言あり)
[85] [84] [83] [82] [81] [80] [79] [78] [77] [76] [75]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

常日頃から、プロスポーツから勇気を与えられていると感じている自分。
だから、ホームで勝ったことは大きい励みとなった。
誰もが選手の笑顔がみたいだろうし、選手の笑顔を見て、また、ファンも笑顔になれるもの。幸せのサイクルだ。
椋原・大竹・浅利・が、初スタメン。今野は代表戦翌日のCBでのスタメン。
前節からメンバーを変えてきた東京、しかし、古臭い言い方だが、今日は選手や監督の根性を感じる戦いだった。
出足の一歩が早く、シュートは少なめでも、安定したディフェンスからのバランスを武器に勝ちを捕るために相手に立ち向かっていた。
昨夜の代表戦もレフティー俊輔の一発で決まったが、良いサッカーをしていたと感じたし、今日もレフティー大竹の一発で試合を決めた。
偉大なる先輩を見習い、やがて追いつき追い越してほしいものだ。
神戸の出来が良くなかったのも幸いしたが、今節の東京は、球際のハードワークが本当に見違えるチームになっていた。気合いが違って見えたのは嬉しい。
オレはといえば、山形戦に続き、味スタ近くにある神社でお参りしてから、バックスタンド観戦という流れを踏む。
二戦連続勝利!
縁起が良い行動パターンを見つけたかったが上手くハマった。
今年は、しばらくこの行動パターンでいこうと思う。
初めて行ってみたアウェイ寄りのバックスタンドは、青赤ユニ着用率のかなりの低さはショックだし気になったが(マフラー・小物は除き、一割程度のみ!)
相手のゴール裏が近い分、東京得点後の相手ゴール裏のテンションの下がり方がわかったり、新たな発見が大きかった。バックスタンドアウェイ寄りは、東京初観戦の友達を誘ったり、子供連れや、カップルのデートがてらの観戦に適していると感じた。
というか、味スタ満員のためにも是非、そんな皆さんに見に来て欲しいものだ。雰囲気はまったりしているしゆったりと観ることが出来る。でも、急に観客を増やす為には、何はともあれ勝つ・強くなるしかないのは誰もが知る事実ではあるが。
観戦後、三鷹市内で草野球に参戦。13ー11で勝った。
勝つのはやはり楽しいし、メンバーとの信頼もできて会話も弾む。
去年、イングランドデー千葉戦に誘った野球メンバーの一人が、サッカーに興味をもち、鹿島戦に参戦するとのこと。
彼をさらに虜にするような熱い試合を期待したい。

拍手[0回]

PR
Comment
Name
Subject
Colr
mail
Url
Comment
Pass Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
こんばんは
「幸せのサイクル」ホントにそうですよね。自分は東京の勝ち負けにメンタル面を大きく左右させられている弱い人間です…
今回は初めて下の娘も連れて観戦しました。小さい娘二人と父の三人だったので、空いているバクスタアウェー寄りも考えたのですが、ホーム寄りの子供優先エリアも結構空いていたのでそちらを選択しました。
驚いたのが約1年振りに観戦した上の娘のスタジアムでの言動。以前は、お菓子食べて飽きたらダラダラ、そして寝るだけだったのですが、今回は途中、自分の遊びに夢中になることもありましたが、「何で今選手たちは止まってるの?」(FKの場面)「東京はもっと点獲れそうだったよね!」なんてセリフが出てきてビックリでした。諦めずに「東京好き」になるよう洗脳活動を再開しようと思った次第です(笑)
お互いに今後も家族と一緒に東京を楽しみたいですね。
新町民 URL 2009/03/30(Mon)23:53:33 編集
いつもコメントうれしいです。
新町民さま、いつもいつものコメントをいただき、本当にうれしく思います。
お互いに、小さな子供を、2人持つ父親ということで、共通点も多く、嬉しい限りです。
自分も、応援イコールゴール裏とは言わずに、今後は東京を愛する思いは、我が家の子どもたちと共にバックスタンドでもいいかな。なんて思う次第です。
ガツンと行くときはゴール裏。ほのぼの行くときはバックスタンドで。ただし、今は、縁起を担いでバックスタンド中心で行きます!
お互いに子供さんの東京応援洗脳?を進めましょう~~!
青赤バイカー 2009/04/01(Wed)01:59:12 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
プロフィール
HN:
青赤biker
性別:
男性
趣味:
ツーリング/ドラム
カレンダー
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カウンター
お天気情報
フリーエリア
FX NEWS

-外国為替-
最新CM
[05/14 backlink service]
[01/20 青赤バイカー]
[01/20 新町民]
[11/19 青赤バイカー]
[11/17 新町民]
最新TB
(04/05)
(03/22)
(03/14)
バーコード
ブログ内検索
フリーエリア
忍者アド
忍者アド
忍者アド
忍者ブログ [PR]
○photo by hanamaru.○