忍者ブログ
FC東京が出来、東スタ(味スタ)が出来た。見に行って以来、FC TOKYOにはまっていった10年ソシオの男。小平グラウンドの雰囲気やら観戦記、FC東京について思ったことなどを中心に酒でも呑みながら書いていく備忘録。(戯れ言あり)
[118] [117] [116] [115] [114] [113] [112] [111] [110] [109] [108]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

王者鹿島との差を痛感。
得点力のある選手の数はもちろんのこと、もっと基本的な部分の、パススピード・パス精度・トラップ精度・攻守両面におけるポジショニング・お互いの指示出しなどに大きな差がある。
面構えもまったく違う。
これではなかなか勝てない。
直宏はもっと他の選手にシュート技術について伝えて欲しい。
他の選手は頭を下げてでも、直宏にしつこいほどそのコツを聞いて成長の糧としてほしい。
選手はもっと勝利に貪欲になり、サッカーに向き合って欲しい。
大竹が気持ちと可能性を感じさせてくれた。
シーズンはまだ続く。
前を向いて闘い続ける以外に道はない。
そして俺らは支え続けるしかない。

拍手[0回]

PR
Comment
Name
Subject
Colr
mail
Url
Comment
Pass Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
お疲れ様です。
情報をシャットアウトした状態で昨夜ようやく鹿島戦のVTRを観ました。

これまで幾度となく鹿島には力の差を見せ付けられてきましたが、その度に強くなっていく思いは、負けた悔しさではなく「どうにも埋められない差」に対する歯がゆさというかやるせなさなんですよね…

青赤バイカーさんの言うとおり選手の面構えからして違いますもん…

辛い8月。チームは明らかに意気消沈といった感じです。
ナオの復帰だけでなく、何か起爆剤が欲しいところです…

新町民 URL 2009/08/25(Tue)17:37:53 編集
無題
残念ながら7月の快進撃がちゃらになってしまいましたね・・・
去年の味スタ鹿島戦は最高に燃えましたが。
鹿島は一時期の不振から、若返りを計り、また復活しましたね。
勝つための方法論を、伝統として、知っている感じがします。
石川がいうように、仲良しでは強いチームにはなれない。ピッチに入れば、自他に厳しく、ピッチをでたら自他に優しく、そんなチームになって欲しい。
東京の場合、精神論がかなり必要に思います。
青赤バイカー 2009/08/26(Wed)13:07:57 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
プロフィール
HN:
青赤biker
性別:
男性
趣味:
ツーリング/ドラム
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カウンター
お天気情報
フリーエリア
FX NEWS

-外国為替-
最新CM
[05/14 backlink service]
[01/20 青赤バイカー]
[01/20 新町民]
[11/19 青赤バイカー]
[11/17 新町民]
最新TB
(04/05)
(03/22)
(03/14)
バーコード
ブログ内検索
フリーエリア
忍者アド
忍者アド
忍者アド
忍者ブログ [PR]
○photo by hanamaru.○